ママこそもっと自由に生きよう!ノマドワーカーを目指す2児の母の道

☆ママのお役立ち情報から子連れおでかけスポットまでご紹介☆

今、主婦に人気のバレトンとズンバって何!?体験リポートします

f:id:bigocean:20190419155539j:plain


毎日の家事や育児、お仕事で忙しいママ達、最近体を動かしてますか?
近頃、食事や睡眠やサプリメントだけで体調管理をするのに限界を感じ、やはり運動せねば!と痛感する私。でも、負荷をかけるトレーニングや走るのは苦手なんです・・。

そこで、最近人気のバレトンズンバなら、楽しく体力づくりができて、ダイエットにもなるし、さらにはストレスの発散にもなるかも!と思い立ち、今回、都内のジムで体験してきました。

バレトンもズンバも、最近主婦の間で人気の、楽しく踊りながら体を鍛えられるトレーニングなんです。興味のある方、必見です☆

 

バレトンとは?

f:id:bigocean:20190419153233j:plain

そもそもバレトンって何?という方のために、まずは説明します。
バレトンとは、バレエとヨガ、そしてフィットネスの要素を取り込んだトレーニングです。

裸足で行うのが特徴で、足裏の感覚を意識しながら、正しい姿勢をとり、筋力や柔軟性を身に付けます。
誰にでも簡単に始められるのもポイントです。

 

音楽に合わせて、バレエの基礎的な動きや、ヨガのポーズを取り入れた動きを繰り返し行います。

決して激しい運動ではないですが、筋肉に効いていくのがわかります。

 

もともとバレトンは、ニューヨークのバレエダンサーが考案したもので、日本にも10年くらい前に入ってきたようです。
まだまだ知らない人も多いですが、最近ではフィットネスクラブなどでもバレトンのレッスンを行っているところが多いですね。


ヨガよりも効果的に痩せられるバレトンの魅力【バレトン】 #2

 

ズンバとは?

 

f:id:bigocean:20190419153324p:plain

 

ズンバとは、一言で説明すると、ラテン系の音楽に合わせて、インストラクターのダンスを見よう見まねで、ノリノリで踊る運動です。

普通のダンス教室だと、まずストレッチで体をほぐして、いくつかのステップを教えてもらって練習し、最後に振り付けを教えてもらって曲に合わせて踊る・・

という流れが多いかと思います。

でもズンバでは、ステップや振り付けのやり方の説明は一切ありません。

準備運動やストレッチもなく、先生がいきなり音楽スタートすると、それに合わせてめちゃめちゃノリノリで踊り始め、生徒たちもそれを見ながらまねしてノリノリで踊ります。

準備運動は無いと言いましたが、振り付けの中に、準備運動的な要素を持つ動きもミックスされています。そしてレッスンの終盤あたりでは、クールダウン的な動きも取り込いて、うまく体のリズムも整えられるようになっています。

小難しい練習時間は一切なく、「間違ってもいい、とにかく楽しく踊って汗かこう!」というところが最大の魅力であり人気の秘訣ではないでしょうか。

ズンバは、コロンビアのダンサーが考案したもので、「下手でも良いから楽しく踊ろう!」をコンセプトに、世界中に広まったエクササイズというのも、納得です。


体重減少のためのZumbaダンスワークアウト

【体験リポート】バレトン

 

f:id:bigocean:20190419153854j:plain

都内のゴールドジムのスタジオで1日体験のチケット(1日中ジムの全施設を利用可能)を購入し、まず最初にバレトンのレッスンを受けてみました。

スタジオに入ると、先生の目の前のポジションを陣取りました。

みなさん、なぜか遠慮して先生の目の前になかなか行こうとしないんですね。誰も行かないのなら・・と、図々しくも初心者の体験のくせにべスポジ確保。

先生は、スタイルの良い小柄なお方。
バレトンをずっと続けていたらこんな引き締まった脚とお尻が手に入るのかな?と、終始先生のおみ足を眺めながらレッスンを受けていました。

 

まず最初は正しい立ち方から始まりました。
足の親指・小指・かかとの3点に体重をかけるように意識して立ちます。

次に、親指だけ持ち上げる→親指以外の4本指を持ち上げる、これを交互に繰り返します。

親指だけ持ち上げるのは容易ですが、親指を床につけたまま親指以外の4本だけ持ち上げるのはけっこう難しかったです。

これができるようになると、5本の指全部をしっかり使って正しく立つことができるのでしょうね。

そのあとにスクワット。スクワットはキツいイメージがありますが、ここでのスクワットは全然キツいものではありませんでした。

あくまでも姿勢を意識するような感じで、太ももがプルプルいうほどたくさんはやりません。

このあとにもいくつかの動きをやりますが、その合間合間に、息抜きというか体を調えるためといった形で、スクワットが入ってきます。

 

バレエのプリエやルルべ(背伸びするような足のかたち)、パッセ(片足で立ちもう片方の足を三角形に曲げ膝にあてる)など簡単な動きを取り入れながらバランスをとるポーズや、その延長で腹筋や背筋を使った動きなども取り入れていき、レッスンはだんだん佳境に入っていきます。

一つ一つの動きを行いながら、どの筋肉に効いているのかを、意識しながら集中します。

 

ポーズや動きそのものは、それほど難しくないのですが、正しいポーズを意識し、音に合わせて続けていくと、けっこうハードに感じられてきます。

 

今回のレッスンでは「きれいな背中を作る」ための、背中の筋肉を使う動きを多く取り入れたとのことでした。

終わったあとはじんわり良い汗をかき、お水がこんなに美味しいと感じたのは久々のような気がします。

レッスンを受けていたのは30代~80代(推定!)の幅広い年齢層。

みなさんそれぞれ、ご自分のペースで取り組み、楽しんでレッスンを受けられている印象でした。 

・・もっと踊りメインでノリノリに楽しみたい!というタイプの方は、次に紹介するズンバもおすすめなので、ぜひ見てくださいね。

 

【体験リポート】ズンバ

f:id:bigocean:20190419154136j:plain

 

バレトンのレッスンを1時間受けた時点で、けっこうヘロヘロに疲れていた私。
でも、そのあとのズンバのレッスンも、どうしても受けてみたかったので、頑張ってみました!

 

すらっと手足の長い、とてもキュートなインストラクターさんが登場。
さきほどのバレトンは女性のみでしたが、ズンバは男性女性の比率が5:5でした。

アラ30、アラ40の女性からサラリーマンふうのおじさまに、おばあちゃん、定年退職後かなと思われるおじさままで、多種多様な人種がたくさん。


実に幅広い年齢層でしたが、ひとたび音楽がスタートし、ダンスが始まると、皆さん誰もが楽しそうに、ノリノリで踊りだしました!

 

面白かったのは、おじさまたちが、乗ってくると「ヒュー!」とか「Yo!!」とか、掛け声をかけながら踊るんですね。

めっちゃびっくりしましたが面白かったです。

私はもともとダンスが大好きで、若いころはよくクラブに行ったりもしていたので、ダンスミュージックがかかると、うずうずが抑えきれなくなり、ノリノリで踊りました!

ですが、3曲目くらいになると、だんだんバテてきて・・

でも、右を見ても左を見ても、おじさまもおばさまも誰一人バテてない!

うそーん!

シニア世代のパワフルさを思い知りました。


40代前半の私も負けてられません(笑)。
キツくても休まず踊り続けました。はい、もう完全に意地です。

 

ゴールドジムでは、他のスタジオレッスンはだいたい1時間なのですが、ズンバだけは45分だったんです。
最初は、なんでズンバだけ45分なの?ちょっと短くない?と疑問に思っていたのですが、その疑問はすぐに解消されましたね(笑)。

こんなに激しく踊り続けるのは45分だってきつい!

 

そもそも運動すること自体が久々だった私には、かなりキツかったですが(産後の体力の衰えを感じる。。独身の時は朝までだって踊れたのに)、とにかく楽しいので、なんとか乗り切れました。

終わったあとの爽快感たるや!と言いたいところですが、息が上がってしまい、しばらく苦しかったです(悲)。

でも、絶対にまたやりたい!と思いました。

この年になると、子育てもあるし、クラブなんてなかなか行けないけど、こうしてズンバを踊っていれば、クラブで踊ってる感覚でダンスを楽しめて最高です!

とにかくインストラクターさんはじめ、誰もが楽しそう~に踊っていることが、見ていても気持ちよかったですね。

ただ、ノリノリな雰囲気が苦手、という方はもっと落ち着いたバレトンの方が合っているかもしれません。

ヨガの進化版、BORN TO YOG(ボーントゥヨグ)の体験リポートはこちら

↓↓↓

www.uminoheya.work

 

ゴールドジムの居心地がよかった件

f:id:bigocean:20190419154534p:plain

GOLD'SGYM

ジムに来たのは10年ぶりくらいですw

今回は都内のゴールドジムで、期間限定で1日体験がワンコインでできるキャンペーンがやっていたので利用してみました。
その日1日、ゴールドジム内のすべての施設を利用できるんです。

 

マシンを使って筋トレとかするタイプではない私、スタジオで2クラス受講することにしました。それがバレトンとズンバです。

 

レッスン開始前になると、館内に「〇時〇分から、スタジオでバレトンのレッスンが始まります。ぜひご参加ください」などと放送が流れます。

シャワーをあびてたりロッカーで身支度中だったりしてても、こうして放送で案内してくれると親切でいいですね。

スタジオはそう広くないですが清潔感があって、広くない分、一番前じゃなくても先生の姿がよく見えてやりやすかったです。

 

レッスンが終わると、休憩所で飲み物を飲んだりくつろげるスペースもあって、なんだかホッとする空間でした。

 

シャワーを浴びるつもりはなかったのですが、レッスンで想像以上に全身に汗をかいたのでどうしても流したいと思い、シャワーも利用することに。

するとシャワー室の奥に温泉風呂まで完備しているではないですか!

平日の午前中ということもあって誰もいなかったので、のんびりお湯につかることができちゃいました。

今どきのジムには温泉があるのね!と感動する私。

運動でたっぷり汗をかいたあとの温泉ってなんて気持ち良いんだ~!

これはやみつきになりそう。

もちろん、このシャワーや温泉も1日体験の料金内なので無料で入れちゃいました。

 

久々に全身運動をしてかなり爽快感を得た私。

終わった後はめちゃめちゃお腹がすいたけど、せっかくこれだけ動いたのに、ここで大好きなラーメンを流し込んではもったいないよな・・と、お昼はサンドイッチとソイ・ラテにしました。

ほんとはここでプロテインが正解なんだろな、と思いつつ・・それは入会してからにしようっと。とりあえず今日は、大好きなソイ・ラテで。

プロテインもジムの会員になると割引価格で買えるみたいですね。

(SAVASならコストコの方が安いかも・・?です)

 

話が脱線してしまいました。
さて、今回はワンコインで1日体験できる機会がありましたが、ほかにも期間限定で2週間施設使い放題が通常料金の半額など、色々なキャンペーンをよくやっているので、皆さんもお近くのゴールドジムでお得に体験できる機会があればぜひおすすめします。

 

ゴールドジムの公式HPはこちら

↓↓↓

www.goldsgym.jp

バレトンとズンバは[ダイエット・体力作り・ストレス発散]の一石三鳥!?

f:id:bigocean:20190419231424j:plain

さて、そんなこんなで私のバレトン、ズンバ体験は充実感いっぱいに終わったのでした。

これからは、仕事と家事育児の両立などでストレスがたまる前に、バレトンとズンバで汗とともに日々の疲れを流してしまうようにしよう、と誓った私。

夢を叶えるにも、モチベーションをベ保ち続けるためにも体力は必須だと痛感する今日この頃なのです。

 

近々職場復帰予定なのですが、本業とライティングと育児の3足のわらじは並大抵ではないと思います。それを乗り切る体力をつけるためにも、バレトンとズンバを定期的にやっていこうと思います。

 

日々、お仕事に育児に大忙しのママさんたち、忙しく動き回っているのになぜか痩せない、最近疲れやすくなってきた、そんなふうに感じていませんか?
ママが倒れてはおうちは回りません。そうなるまえに、楽しみながら体をうごかして、体力つけませんか?

バレトンも、ズンバも、ダイエットにもなるし体力作りにもなり、かつ楽しく踊れてストレス発散にもなる、一石三鳥のフィットネスでした。

 

個人的には、よりストレス解消度が高いのはズンバかなと思います。
ただ、ノリノリすぎる雰囲気が苦手な人もいると思うので、そこは好みですね。

ご自分に合ったフィットネスをぜひ見つけてみてくださいね♡

 

仕事と育児の両立に悩んでいる方はこちらの記事もぜひ読んでみてくださいね☆

↓↓↓

www.uminoheya.work

まとめ

  • バレトンは、「バレエ+ヨガ+フィットネス」のトレーニングで、年齢問わずだれでもチャレンジできる有酸素運動。
  • ズンバは、ラテン系の音楽に合わせ、インストラクターの踊りを見よう見まねでノリノリで踊る、ダンスフィットネス。
  • ゴールドジムはとっても快適につかえるフィットネスクラブ。キャンペーンでお得に体験しちゃいましょう!

以上、ゴールドジムでのバレトン、ズンバの体験リポートでした。

子育ても、仕事も、夢を叶えるための努力も、とにかく1に体力、2に体力です。
バレトンやズンバで、楽しく踊りながら体力づくりして、同時に、ストレス発散もしちゃいませんか?